<< アムス一日教室予定表 職人こだわりの手作りミニフレーム >>

日本画講習会

9月18日(木)
日本画講習会~デカルコマニーの技法を使って鳥を描く~が行われました。
講師は広森守先生、ナカガワ胡粉絵具(株)の研究員でいらっしゃいます。
f0238969_153531.jpg

胡粉と水干絵具の黄色を混ぜ、刷毛でビニールにたっぷり塗ります。
f0238969_1543114.jpg

ボードに写します。この時出来たムラがニュアンスを出してくれます。
f0238969_154596.jpg

その上に岩絵具の若葉をさっとかけます。
f0238969_1552589.jpg

下絵を写して・・。
f0238969_1554981.jpg

皆さんが集中している静かな時間。午前中はここまでです。
f0238969_1561567.jpg

着彩。
f0238969_1564867.jpg

鳥(オオルリ)は水色の上に濃い青を塗ります。
丸みを意識してたっぷりの青を置いていく感じで・・。
f0238969_1582149.jpg

尾羽は複雑です。細かい筆使いが必要ですね。
f0238969_1584774.jpg

目のまわりも慎重に・・ここが肝心なところです。
f0238969_1592230.jpg

葉っぱを着色します。
下地が木漏れ日のような効果を演出してくれます。
f0238969_1594469.jpg

完成!オオルリのさえずりが聞こえてきそうではありませんか?
f0238969_1510481.jpg

by ams-shop | 2014-09-21 16:02 | アムス一日教室
<< アムス一日教室予定表 職人こだわりの手作りミニフレーム >>