<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アムス一日教室「油彩講座」が行われました

6月21日(木)アムス一日教室『油彩画講座~質感を表現する~』が行われました。
今回の講師は岡崎広先生です。
f0238969_1814410.jpg

まず先生のデッサンを見て学びます。
鉛筆のかわりに茶色の絵具で形をとります。
この段階で質感を意識して描きます。
f0238969_1821470.jpg

逆さにして形のゆがみを直します。
f0238969_1823992.jpg

金属は表面から描き、ガラスは奥から描いていきます。
初めは薄めに描いて、徐々に塗り重ねていきます。
f0238969_1832473.jpg

暗い所から色をつけます。絵具は筆でよく練り、画面の上で色を作る感じで・・・
f0238969_1834250.jpg

ここまではペトロールを使いましたが、仕上げは艶をだすためにペンティングオイルを使います。
f0238969_184555.jpg

先生が手直しをすると絵がしまってきます。
f0238969_1842270.jpg

生徒さんの完成品です。
金属、ガラス、布の質感がよく表現できてますね。
f0238969_1844132.jpg

by ams-shop | 2012-06-28 18:05 | アムス一日教室

アムス一日教室「水彩画講座」が行われました

5月17日(木)アムス一日教室『水彩画講座~透明なガラスを表現する~』が行われました。
今回の講師はサクラアートミュージアム主任学芸員・清水靖子先生です。
f0238969_1021593.jpg

午前中はグリザイユ技法を練習します。
ガラスの花入れの影をペイニーズグレーでつけていきます。
f0238969_10241276.jpg

形と形の間に髪の毛一本分塗り残して立体感を出します。
f0238969_10263534.jpg

午後は着色していきます。
水に浸かったバラの葉はブルーに、浸かっていない葉は黄色に塗り分けます。
f0238969_10273664.jpg

その上にグリーンを重ねると違いが表現できます。
f0238969_10452110.jpg

ガラスの中にあるものは実際より彩度が低くなり、鈍い色合いになります。
厚みのある縁や角などは透明度が落ちます。

このポイントを押さえて、ガラスの質感を表現していきます。
皆さん、上手く描けましたか?
f0238969_10461713.jpg

by ams-shop | 2012-06-05 10:48 | アムス一日教室